女性転職 | 成功するためのコツ

*

採用担当は女性の履歴書のここを見ている!

   

「証明写真」は街の写真館で撮ってもらったほうがお得です!

 履歴書は公的な書類ですからいいかげんに作成することは不法行為になります。証明写真とは文字通り書類の顔ですから、写真館で撮影するのがベスト。

 5000円程度の費用はかかるでしょうがその価値はあります。証明写真BOXとは異なり、修正も可能です。

「志望動機欄」は絶対に空白にして出してはいけません!

 採用担当は証明写真と学歴欄を見た後、必ず志望動機欄をチェックします。2~3行しか書いてい人がいますがこれはいけません。5~6行は書くようにしましょう。

 なるべく具体的に、「御社でなければ絶対にダメな理由、同業他社ではダメな理由」を意識しながら書くと訴求力が上がります。履歴書は一般に空欄とか白いイメージの書類で出してはNGです。しっかり書き込んである「黒い」履歴書の方が好感度UPします。

「資格欄」の注意点とは・・・?!

 持っている資格はすべて書き出すようにしましょう。希望の職種に関係ないものでも、知的好奇心の強い女性、何事にも積極的であるというアピールになります。「今学習中の資格」であっても理由を添えて書いておきましょう。

【関連記事】
女性の職務経歴書 見られるポイントって?!
女性の応募書類 悩んだ時の解決方法

 - 履歴書・職務経歴書

  関連記事

no image
女性の応募書類 悩んだ時の解決方法

派遣社員の職歴も職歴ですか?  派遣社員やアルバイトの経験も職歴になるのでしょう …

no image
女性の職務経歴書 見られるポイントって?!

「職務経歴書」のスタイルについて  職務経歴書には特に決まった形式というものはな …